私立の大学を受験した私は、2月頃になると、受験をした当時のことをよく思い出します。あの日はとても寒い日で、会場に行くのに早起きしなければなりません。寒さで手がまともに動かず、叩いてなんとか動かしていたなんてこともあり、とても大変だったなというイメージがあります。ですが、それでも私が受けた年はまだましな方でした。 先日、大雪が降った時の話です。テレビを見ていた私は、母校である大学の試験進行が遅れていることを知りました。さすがに中止にするということはなかったようですが、40分も開始を遅らせているということでした。しかし、それでも遅れてしまった学生さんも中にはいたのだろうと思います。 電車はまともに動いてくれるか分からないし、道路の状況が悪ければ歩いて行く時間が余計にかかることも計算に入れる必要がある。ただでさえ受験で緊張しているのにイレギュラーな自体がたくさんあり、受験生のみなさんは大変だったと思います。大変だったというイメージが私にもありましたが、私の場合は文句を言ってはいけないなと思いました。