デジタルデータとして写真を撮影することが出来るデジカメの登場によりそれまでのフィルムカメラを使用することは全くといっていいほど無くなりました。デジカメのメリットはフィルムの現像を待たずに写真を確認することが出来るので、写真移りが悪かったり。また見切れてしまったりといったものを回避する為に何枚も撮影する手間を省くことが出来るということです。爆発的に普及したデジカメですが近年はその市場を脅かす存在が現れました。それが携帯電話です。それまで携帯電話は通話やメールといった機能しかなかったのですが、カメラを搭載した機種が発売されたことで写メールという新しい機能が備わったのです。それから携帯電話にカメラは当たり前のように搭載されることになりましたが、最近の携帯電話のカメラはとても性能が良く、デジカメにも負けるとも劣らない性能のものが備わるようになりました。この為にデジカメとの差別化が無くなり今、デジカメ市場は衰退の危機を迎えています。